« 国語と情報教育を追究する秋季セミナー体験記 | トップページ | CEC成果発表会 平成23年度「教育の情報化」推進フォーラム開催のお知らせ »

2011年11月20日 (日)

教師の授業力とICT活用 ~横浜市立高田小学校の見学から~

11111858 (社)日本教育工学振興会(JAPET)の「デジタル教科書と電子黒板の活用促進プロジェクト」は、先月の港区立青山小学校に続き、11月18日に横浜市立高田小学校(松井佳奈子校長)を訪れ、 ICT機器やデジタル教科書を活用した授業の見学を行いました。

 高田小学校は、横浜市教育委員会が平成17年から始めている提案公募型モデル校「パイオニアスクールよこはま」の平成23年度の実践校で、とりわけ、国語科の授業においてICT活用を積極的に実践しています。

 第2校時は第3学年3組の直江舞子先生の外国語活動「アルファベットで遊ぼう」と、第4学年1組の小山進冶先生の国語「ごんぎつね」を見学しました。

10102889_2 11111888_2
 3年生の外国語活動「アルファベットで遊ぼう」では、「絵の中からアルファベットを見つけよう」がテーマで、電子黒板に写されたある町の様子拡大絵から、アルファベット26文字がどこにあるかを探します。とても活気のある授業でした。
 4年生の国語「ごんぎつね」では、登場人物の性格や気持ちの変化・情景などについて考え、発表しあいます。この単元では、デジタル教科書がとても有効に活用されています。

11111824 そして、第3校時は佐藤幸江先生の2年生の授業です。
この授業では、アナログ面とデジタル面のバランスが絶妙だったのはもちろんですが、授業構成力の高さには驚きを覚えました。
内容はアーノルド=ローベルの「お手紙」の読解。2匹の「かえる」が主人公で、ちょっぴりわがままで自分勝手な「がまくん」と、一生懸命相手に優しい言葉をかける「かえるくん」との心のふれあいがユーモラスに描かれている作品です。

 佐藤先生の『変身!』の掛け声を合図に、児童は作成した登場人物のお面をかぶり、自分が好きだと思った方の気持ちになって音読(画像1)をしました。その後、児童に感情表現が表れている言葉をもとに「かるたの読み札」を作りました(例えば、「1日、悲しい気持ちのがまくん」といった具合に)。
そして、登場人物の気持ちがよく表れている2枚の挿絵が貼ってある黒板に読み札を貼らせ(画像2)、登場人物の気持ちの動きを児童に考えさせました。
Gazou1_2 Gazou2
         (画像1)            (画像2)

 ICTの活用場面では、電子黒板に国語デジタル教科書の本文ビュー(本文だけ拡大した画面)を提示し、各児童が感情表現の表れている箇所に線を引いて発表(画像3)。根拠となる文章を示しながら発表することで、感情表現についての理解を深めていました。
最後に、悲しい気持ちがよく表れた箇所を二人の児童に音読(画像4)させ、児童全員に意見を求めました。表情、声のトーン等に対する意見が出され、それは、無意識の内に人間の感情表現の本質に迫るものでした。
Gazou31 Gazou4
         (画像3)            (画像4)

11111860

 授業終了後、先生方との意見交換会で佐藤先生は、「ICTを導入したことで、授業の準備が楽になったことは確かです。デジタル教科書は、児童に注目してもらいたい箇所がスムーズに出せます。児童も抵抗感なくICT機器を使います。ただ、ICTの活用の比重は授業の内容によりけりです。例えば、今日の授業で二人の児童に音読させた場面は、児童個人の評価の仕方、価値観の違いがあります。このようなケースはデジタル教科書の音読機能は使いません。ケースにより効果的な使い方を常に考えています」と話されました。

 つまるところ、教師の力量と授業力があってこそ、ICT活用の効果が発揮されるのだと、しみじみ感じた次第です。

 (第3プロジェクトメンバー 清水 勲)

|

« 国語と情報教育を追究する秋季セミナー体験記 | トップページ | CEC成果発表会 平成23年度「教育の情報化」推進フォーラム開催のお知らせ »

学校・教育委員会訪問記」カテゴリの記事

コメント

千葉県立袖ヶ浦高校の取り組みです!

https://saas01.netcommons.net/sodeko/htdocs/?page_id=60

http://ascii.jp/elem/000/000/639/639790/

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20111003/1038168/?rt=nocnt

投稿: | 2011年12月 6日 (火) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522541/53290272

この記事へのトラックバック一覧です: 教師の授業力とICT活用 ~横浜市立高田小学校の見学から~:

« 国語と情報教育を追究する秋季セミナー体験記 | トップページ | CEC成果発表会 平成23年度「教育の情報化」推進フォーラム開催のお知らせ »